2021年春、アラサーOLが新築一戸建てを建てるブログ。

コロナをきっかけに昭和最後のアラサーOLが戸建て新築に奔走するブログ。

なぜ、アラサーOLは軽量鉄骨でお家を建てようと思ったのか

答えはいたって簡単。

実家の土地が狭いから!

 

都内ではややコンパクトだね。四人家族でギリギリ暮らせるかな?ってくらいの面積の土地に、普通のお家ではなく、二世帯住宅を建てたいと思ったのです。

そして、その話に乗ってくれた私の親は独立心が強く、自分専用のキッチンを作ることで土地を貸してくれる同意が取れたのです。

 

つまり、二階建てのお家のワンフロアを親世帯に明け渡し、ちょっと広めのワンルームマンションくらいのスペースにキッチン・リビング・寝室を押し込むという難易度の高い間取りからスタート(水回りはさすがに共有にしました。)

 

そして、狭いお家でスペースの有効活用といえば、ロフトか地下収納。

浸水ハザードマップでやや警戒エリアに属する私のお家ではロフトを取るのが妥当な選択。

 

しかし!お家を立て替えるにあたって、私の1番の希望は在宅勤務を快適に過ごしたいということ。

日中はお庭を眺めながら仕事して、お昼休みには屋上でランチしたい!!!

f:id:nya-ring:20210413122716j:plain

屋上でくつろぐ社畜のイメージ。ぱくたそ可愛すぎる。

そう、結果的に「屋上とロフトが両立できる」がハウスメーカー選びの基準となったのです。

 

なので、陸屋根か斜め屋根の究極の二択しかないRC造はNG。

木造は雨漏りが怖いので微妙かな。

軽量鉄骨で柔軟な間取り相談に乗ってくれる会社を探そう!

 

しかしね、これからまたちょこちょこ書いていこうと思うけど、「柔軟な間取り相談に乗ってくれる」という会社が予想以上に少なかった・・。

この記事を書いている時点で、A建築・Uデザイン・Y事務所・Dハウス・Pホーム・Rハウス・Sハウス・M ハウス・Cホーム・Sハイム・Hハウス・Tハウジング・Tハウス(すでに社名すら忘れているのも何社かありそう)・・少なくとも13社は話を聞いてみたけど、結局本気でこちらからお断りしたのは1社だけで、あとは先方の問題で1社を残してほぼフェードアウト。

 

まぁ、結果的に選ぶ苦しみを味わわず、運命のハウスメーカーに出会えたので、結果オーライということで。

憧れの建築事務所がもたらしたもの・・

昨日書いた、憧れの建築事務所。

 

現実離れした予算感と上手に暮らす難易度が高めの事例を目の当たりにして、アトリエに移動して打ち合わせする頃には「深いお付き合いはないな」って思ったけど、さすがは先生。
雑談のつもりが、全て建築トークに収斂していく。

 

断熱は建材が長持ちする外張り断熱がおすすめ。もっと言えば内外断熱と言って断熱材を2枚貼りしてあげると空調の効きが素晴らしい。
最近は外来種アメリカカンザイシロアリが急激に広まってきているから、乾燥しているだとか2階以上だとかというだけでは油断できない。
明かりはベースの明かりは最低限に抑えて、要所に間接照明などで光だまりを作ってあげると上質な空気感が出来上がる。
家具は家の一部だから、きちんと予算を残して新居に相応しいものを作らないといけない。
家のメンテナンスは全然難しいことない、こまめに目を配ってあげるだけで大丈夫(いやそれ、先生だからだよ!)


予算も土地もそんなにないのに、すっかり頭でっかちになってしまった打ち合わせだったのでした・・。

 

まさか先生の知識のせいでひどい目に合うとはつゆ知らず、なんとも言えない気持ちで事務所を後にしたのでした。。

懲りずに設計事務所に訪問してきたぞ|建築士は芸術家?

ついに行ってきました!大御所先生の美しいショールーム&アトリエ。

 

もうね、問い合わせ入れる前からハードル高くて。

これまで手がけた実績のお写真はミニマム30坪だし、明らかにお高そうだったけど、ピンタレストで中庭とググって出てきたステキなお写真があまりに美しくて・・。

綺麗な夕焼けと、屋上と、中庭の緑が・・今思い出してもあんなおうちに住めたら幸せだろうなぁって思う。


要はとにかく連絡入れるのすら恐れ多い先生だったけど、事例集のあまりの美しさと、実家から適度に近いエリアなので意外と安かったりしないかなぁと問い合わせしたってことです。

 

先生自ら、ちゃんとメールに返事もくれました。
初回のヒアリングは無料で行っていること、建築事務所とご自宅が隣らしく、当日はショールームがわりにご自宅を内覧させてくださるとのこと。


毎晩毎晩、事例のお写真を見ては訪問を楽しみにしてきました。笑

f:id:nya-ring:20210412203555j:plain

親愛なるぱくたそ、こんな風情あるお写真までストックしてらっしゃる。手広い。

当日は緊張しすぎて、遅刻魔の私たちがまさかの5分前到着。

個人の方だから早すぎると迷惑だよねなんて事務所の前の通りでお水飲んで一息入れていたら、私たちのはしゃぎ声が聞こえてしまったらしく、思わぬタイミングで先生登場。

お行儀悪くてすみませんw


そして、キョロキョロしてたらすぐ自分たちの後ろのお家を指差される。

「あー、これがあの憧れのお家か!」確かに左官仕上げの壁は、さりげないのに近隣のどのお家ともちょっと違う、そんな雰囲気。

 

ドア開けてすぐ目に入る光たっぷりの螺旋階段。美しい。

螺旋階段のすぐ下に植えられたアイビーが、まるで屋外のカフェにでもいるような不思議な気分にさせてくれる。

 

が、エントランスを入って、小上がりを登ると・・・なんだか暮らしにくそう。

 

玄関入ってキッチンが正面にある珍しい作りなんだけど、空間の広がりを出すために造作したらしく、世間一般のキッチンよりもかなりコンパクトなサイズ感で、脳みそが距離感についていけない。なんか視界がギクシャクするww


どのお部屋も隠すことなく見せてくださったのだけど、私たちはこういう「ていねいなくらし」みたいなお家、きっと合わないな。

先生のおうちは来客が多いから綺麗に整えてあったけども、それでもミニマルにデザインされた洗面台には戸棚がないから、どぎつい洗剤のストックがむき出しになっていたり、寝室にお洋服がむき出しでかけられていたり、ところどころでちょっと見る方が気まずくなるような生活感が垣間見える。

 

先生レベルのお家ですらこんな状態なんだから、ガーッと丸めてポイしたいタイプの私たちじゃとてもとても美しい状態保てないわ。

 

夢と現実のギャップを目の前に突きつけられた事務所訪問だったのでした。

 

あ、お値段もめっちゃ高かったです。

コスト圧縮のために木造で作っても、結構お高いハウスメーカーの軽量鉄骨の2割増くらいがミニマム予算とのこと。

 

すっきりミニマムに暮らすのは夢のまた夢だわ。笑

新規建築会社開拓!|はじめてのハウスメーカー選び

ここまで4社話を聞いてみたけど、実質全滅(強いて言えば個人の設計事務所が残っているけど、1社だけで即決するのは心許ない)


狭小住宅専門の建築事務所に問い合わせを入れてみる。

ここは20坪切るような本当にコンパクトな土地の事例が豊富で、中庭・スキップフロア・屋上と色々なテクニックで大きく見せている様子。ホームページを眺めては私たちでも満足のいくお家が建ててもらえるんじゃないかなって期待に胸を膨らませて問い合わせをポチ。

 

時節柄、打ち合わせはZOOMを指定される。

便利な時代になったものだ。

 

f:id:nya-ring:20210411195304j:plain

Zoomって上半身だけしっかりしておけばそれっぽく見えるのが良いよね。


そんな念願の狭小住宅専門の建築事務所との打ち合わせですが、私のリサーチ不足で打ち合わせ開始直後に「木造住宅専門」ということが発覚して、テンションだだ下がり。

Hハウス見た後で完全に軽量鉄骨モードだったからテンション上がりきらない。


事例も見せてくれたけど、テクニックの域を超えてなんだか奇抜すぎるような。。

 

「プレゼンに自信があります、VRで提案します」というのに興味が湧いてヒアリング依頼しようかと思ったけど、「印象が薄れてしまうと嫌なので提案は最後にしてくれませんか?」っていう指定の細かさになんだかめんどくさくなってお断り。

 

なかなか運命のハウスメーカーには出会えないものだな・・。

住宅メーカーも十人十色|はじめてのハウスメーカー探し

Dハウスの日程が二転三転したせいで、Mホームの予定がダブルブッキングになり、旦那と父親に代打依頼(旦那と父親、普段は仲良いけど、一緒に商談とか初めてだし、本命のHハウスの前に一回くらい予行演習挟んでおいた方がいいかなって、おせっかいな娘の配慮w)

customhome.hatenablog.jp


Mホームの特徴はなんと言っても蔵。

狭い土地で収納面積を増やそうと考えると、普通はロフトか地下室の二択なんだけど、Mホームは中二階とかに大きな収納スペースを設けられるらしい。

何を隠そう、建て替え検討中の実家は狭小地なので、蔵というのは結構画期的なんじゃないかと思って予約。


説明を聞いた家族からは、木造ながら金属金具も使ってガッチリ固い構造を作るって言ってたけど、いざ大きな地震がきた時にはしなった方がいいんじゃないの?なんていまいちパッとしないリアクション。
一体何があったんだ?と思ってよくよく話を聞いてみると、どうも担当者がイマイチだったみたいで大クレーム。

f:id:nya-ring:20210411191342j:plain

ネチネチした営業マンのイメージ

ヤニ臭いおじさんが、蔵のことしか話さなかったらしい。うーん。

しかも、工業化住宅っていうの?事前にこういう間取りで大量生産しますよ〜!って国に申請を出しているので、実現できるらしく他社では真似できないってことだったので、蔵は見送るしかないなって感じ。残念・・!


ここまでHハウス、Dハウス、M ホーム、個人の建築事務所の4社お話聞いてみたけど、みんなそれぞれ個性あるなぁなんて思うのでした。

四角い堅牢なお家は本当に堅牢なのか?|Hハウス フェードアウトの巻(後編)

ここまでずっと書いてきたHハウス。

とっても魅力的なプレゼンと、偶然とはいえすごく素敵な夕焼け空に家族全員グッときた第一志望(?)のハウスメーカー

こんな屋上のある素敵なおうちに住みたい!

堅牢なお家で安心して生活したい!

 

そう思ってた。

 

が、最後は本当にあっけなかった。

 

見積金額アップゴリ押しの電話がかかってきたのが金曜日。

打ち合わせのアポはその週の日曜日。

 

・・のはずだったんだけど、土曜日の朝から担当の営業マンの着信が怒涛の勢いで入る。

たまたま携帯置いて出かけてたから、履歴をみてギョッとする。

どうせ明日会うしと放っておいたらまた何度もかけてきてる。

 

あまりにもただごとではない感じなので、次の着信で通話に出てみたら開口一番、「あ、にゃーりんさん?明日のお打ち合わせ、ナシにしましょう!

 

え?

どうしたんですか?一昨日の勢いは・・??

 

●営業マン「いやね、僕会社に戻ってから色々見積もり計算してたんですけど、どんなに頑張っても予算30%以上オーバーくらいの金額になる見込みが高いんですよ。だから、来てもらってもしょうがないと思うんですよ。

 

●にゃーりん「そうは言っても、提案聞いたら気が変わるかも・・」

 

●営業マン「そんなこと言っても、うち高いですから。仮に明日見積を出したら、絶対契約してくれるなら話は別ですけど?他のメーカーとかも話聞いてみて、それからでもいいんじゃないですか?

まぁシロアリの件とかは確認しておきますけど・・そんなわけで、明日のお打ち合わせはナシと言うことで、よろしくお願いします!(通話終了!)

f:id:nya-ring:20210329225002j:plain

衝撃の電話を受けた時の気分、まさにこんな感じ。

まじか・・。

絶対浮気とかしないタイプだと思ってた彼氏に突然フラれたらこんな気分なんだろうか。

社畜経験10年くらい積んできたけど、打ち合わせ前日に取引対象外宣告されたの、初めて。(テレアポ営業してて門前払い食らったことなら何度もあるけどw)

 

心の準備ができてなさすぎて、しばらくトラウマになった電話だったのでした。

もちろん、それからシロアリの件含め、連絡は一度も来ていません。

 

誰か本当のところを教えておくれ。

 

ネット見てても賛否両論だし、普通にヤジウマ根性で、Hハウスでお家建てるとどんな感じになるのか気になるぞ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

これでいいのか!?投資信託|建て替え資金の捻出に悩む

何を隠そう、私ずっとセゾン投信を買い続けている。

積み立て天引きにして、意識することもなくいつの間にか投信が買われてく仕組み。

 

だから、あんまり積極的に買っている意識はないのだけど、そうは言っても社会人2・3年目くらいから続けているから、購入額の20〜30%くらいの利益が出ている。

株も買っていて、これまでの数少ない取引では全部プラス着地しているけど、銘柄選びが面倒で毎月コンスタントに買うということができず、トータル成績で行くと全然等身には敵わない。

なんやかんやドルコスト平均法はすごいのである。

f:id:nya-ring:20190926055325j:plain

 

が、よく見たら買い続けてたやつ、私が思ってたファンドじゃない←

 

当時、セゾン投信に辿り着いたのは、インデックス投資×低コスト×ドルコスト平均法の相乗効果✨という理論の合理性に納得してググった結果なのだけど、私が買っているのはインデックス投資でも特段低コストでもないという・・

 

と言うのも、セゾン投信には、2つのファンドがあって、どっちもインデックス投資×低コストだと思ってたんだけど、私がメインで買っていた方はそうじゃなかったのです。

なんでもちゃんと隅々まで読まないとダメね😂

f:id:nya-ring:20210331212753p:plain

f:id:nya-ring:20210331212719p:plain

セゾン投信公式サイトからお借りしました。

そして何が気になるって、結構な利益出してもらっておいて、文句言うのもあれだけど・・資産形成の達人ファンド、信託報酬高いよね。

そして、気になって調べ始めたらもっと手数料が安いファンドもたくさんある。。

f:id:nya-ring:20210331213025p:plain

お金の総合サイト!ザイ・オンラインからお借りしたインデックス投資×低コストランキング抜粋

 

これは比較検討、ちゃんとやらないと。

 

しかし、目下つなぎ融資と住宅ローンの比較もせねばならぬ。

なんなら仮住まいのお家も早急に探さないと路頭に迷う。

もっと言えば、新しいおうちの間取りや仕様の検討も山積みだ。

 

 

あまりのやるべきことの多さに、どこから手をつけるか決めかねて現実逃避にブログを書いてる次第←

 

みんなどうやってお家完成まで無事にこぎつけるんだろうか。

まだハウスメーカー以外何も決めてないけど早くも疲れた。もう寝よ。

 

おやすみなさい💤

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村